こんなのもあるの?個室の夜行バス

夜行バスなのに完全個室!疲れないと話題です!

完全個室の夜行バスで東京から大阪へ行くと、新幹線の指定席で行くよりも交通費が5千円ほど高くなります。時間も新幹線だと2時間半のところが8時間かかります。
それでも、夜行バスをお勧めする理由は、出発が22時40分で到着が6時40分となっており、寝ている間に移動が完了するところです。前日入りで1泊する場合、移動時間プラス宿泊料金がかかります。当日早朝出発すると、とんでもなく早起きして行くので、着いたとき眠くなりそうです。
ただ、これまでの夜行バスでは、夜移動しても眠れないので、次の日疲れて遊べない・・という方のもいたのではないでしょうか?
完全個室の夜行バスは設備も豪華!座席も倒し放題ですし、周りにそれほど気を遣わなくて良いので、カプセルホテルやビジネスホテルに泊まるのと変わりません。ぐっすり眠って移動して、着いたら元気に朝から遊ぶ!そんなことを可能にするのが完全個室の夜行バスなのです。

夜行バスの中でもスペシャル。その豪華さを楽しめる!

夜行バスのイメージは、カーテンで区切られただけの3列シート。前や後ろとの座席を倒すタイミングを合わせるのが難しい・・など結構苦手な方もいたと思います。
完全個室の夜行バスは、ただの夜行バスではないのです。設備も超豪華!部屋の中の気の利く細かい機械設備から、アイマスク、耳栓、歯ブラシなどのアメニティー、ミネラルウォーターと紙おしぼりが乗務員によって配られるなど、普通の夜行バスでは考えられないほどのサービスを受けられます。到着後や出発前にも利用者のみの特典などもあるようなので、事前に確認して行くとよいでしょう。
個室で気兼ねなく、寝ている時間に移動が完了するなんて、夢のような移動手段だと思いませんか?チャンスがあれば、是非、一度試してみてください。

© Copyright Good夜行バス. All Rights Reserved.